オススメTED動画 自分の脳で他人の腕を操る方法

自分の脳で他人の腕を操る方法

オススメポイント

グレッグ・ゲイジは、脳科学を皆の手の届くものにすべく活動しています。この楽しく、ちょっと不思議なデモで、神経科学者でTEDシニア・フェローであるゲイジは、シンプルで安価な手作りキットを使って、参加者の自由意思を取り上げてしまいます。マジックではなく、実際にそう機能するのです。百聞は一見にしかず、ぜひお楽しみください。理系の方には是非観ていただきたいです。

再生時間

5分52秒

オリジナル動画


英訳

The brain is an amazing and complex organ. And while many people are fascinated by the brain, they can’t really tell you that much about the properties about how the brain works because we don’t teach neuroscience in schools.

And one of the reasons why is that the equipment is so complex and so expensive that it’s really only done at major universities and large institutions. And so in order to be able to access the brain, you really need to dedicate your life and spend six and a half years as a graduate student just to become a neuroscientist to get access to these tools.

And that’s a shame because one out of five of us, that’s 20 percent of the entire world, will have a neurological disorder. And there are zero cures for these diseases. And so it seems that what we should be doing is reaching back earlier in the eduction process and teaching students about neuroscience so that in the future, they may be thinking about possibly becoming a brain scientist.

When I was a graduate student, my lab mate Tim Marzullo and myself, decided that what if we took this complex equipment that we have for studying the brain and made it simple enough and affordable enough that anyone that you know, an amateur or a high school student, could learn and actually participate in the discovery of neuroscience.

And so we did just that. A few years ago, we started a company called Backyard Brains and we make DIY neuroscience equipment and I brought some here tonight, and I want to do some demonstrations. You guys want to see some?

So I need a volunteer. So right before — what is your name? (Applause) Sam Kelly: Sam. Greg Gage: All right, Sam, I’m going to record from your brain. Have you had this before? SK: No. GG: I need you to stick out your arm for science, roll up your sleeve a bit, So what I’m going to do, I’m putting electrodes on your arm, and you’re probably wondering, I just said I’m going to record from your brain, what am I doing with your arm?

Well, you have about 80 billion neurons inside your brain right now. They’re sending electrical messages back and forth, and chemical messages. But some of your neurons right here in your motor cortex are going to send messages down when you move your arm like this. They’re going to go down across your corpus callosum, down onto your spinal cord to your lower motor neuron out to your muscles here, and that electrical discharge is going to be picked up by these electrodes right here and we’re going to be able to listen to exactly what your brain is going to be doing. So I’m going to turn this on for a second.

Have you ever heard what your brain sounds like? SK: No. GG: Let’s try it out. So go ahead and squeeze your hand. (Rumbling) So what you’re listening to, so this is your motor units happening right here. Let’s take a look at it as well. So I’m going to stand over here, and I’m going to open up our app here. So now I want you to squeeze. (Rumbling)

So right here, these are the motor units that are happening from her spinal cord out to her muscle right here, and as she’s doing it, you’re seeing the electrical activity that’s happening here. You can even click here and try to see one of them. So keep doing it really hard. So now we’ve paused on one motor action potential that’s happening right now inside of your brain.

Do you guys want to see some more? (Applause) That’s interesting, but let’s get it better. I need one more volunteer. What is your name, sir? Miguel Goncalves: Miguel. GG: Miguel, all right. You’re going to stand right here. So when you’re moving your arm like this, your brain is sending a signal down to your muscles right here. I want you to move your arm as well. So your brain is going to send a signal down to your muscles. And so it turns out that there is a nerve that’s right here that runs up here that innervates these three fingers, and it’s close enough to the skin that we might be able to stimulate that so that what we can do is copy your brain signals going out to your hand and inject it into your hand, so that your hand will move when your brain tells your hand to move. So in a sense, she will take away your free will and you will no longer have any control over this hand. You with me?

So I just need to hook you up. (Laughter) So I’m going to find your ulnar nerve, which is probably right around here. You don’t know what you’re signing up for when you come up. So now I’m going to move away and we’re going to plug it in to our human-to-human interface over here.

Okay, so Sam, I want you to squeeze your hand again. Do it again. Perfect. So now I’m going to hook you up over here so that you get the — It’s going to feel a little bit weird at first, this is going to feel like a — (Laughter) You know, when you lose your free will, and someone else becomes your agent, it does feel a bit strange.

Now I want you to relax your hand. Sam, you’re with me? So you’re going to squeeze. I’m not going to turn it on yet, so go ahead and give it a squeeze.

So now, are you ready, Miguel? MG: Ready as I’ll ever be. GG: I’ve turned it on, so go ahead and turn your hand. Do you feel that a little bit? MG: Nope. GG: Okay, do it again? MG: A little bit. GG: A little bit? (Laughter) So relax. So hit it again. (Laughter) Oh, perfect, perfect. So relax, do it again.

All right, so right now, your brain is controlling your arm and it’s also controlling his arm, so go ahead and just do it one more time. All right, so it’s perfect. (Laughter)

So now, what would happen if I took over my control of your hand? And so, just relax your hand. What happens? Ah, nothing. Why not? Because the brain has to do it. So you do it again. All right, that’s perfect.

Thank you guys for being such a good sport. This is what’s happening all across the world — electrophysiology! We’re going to bring on the neuro-revolution.

Thank you.

(Applause)

日本語字幕


日本語訳

脳は 複雑で素晴らしい器官です しかし 多くの人は 脳に魅了されつつも その特性や機能について あまり理解していないのが現状です 学校で 神経科学は教えないからです

理由の一つとして 研究に必要な設備が 非常に複雑で高価で 主要な大学や大きな機関でしか 使えないというのがあります 脳を知ろうと思ったら 本当に人生を捧げる覚悟で 大学院に6年半通い 神経科学者になって これらの設備を使うしかないのです

とても残念なことです 私たちの5人に1人― 世界の20%がなんらかの神経疾患を 抱えているのですから こうした病気には 完ぺきな治療法はありません ですから 今 私たちがすべきは 教育課程の早い段階で 生徒に神経科学を教え 将来の選択肢として 脳科学者になることを 考えてもらえるようにすることです

大学院のとき 私は 研究仲間のティム・マズーロと 考えたことがあります 脳の研究に使う複雑な設備を もっとシンプルで 手頃な価格なものにして アマチュアや高校生など 誰もが 学び 神経科学の発見に 携われるようにするのです

そして実際に それを成し遂げました 数年前 バックヤード・ブレインズ社を 立ち上げ 手作り神経科学器具を作っています 今晩 ここにもお持ちしました デモをさせていただきます 皆さん 見たいですか?

どなたか手伝ってください 前までどうぞ お名前は? (拍手) サムです それでは サム これから あなたの脳の活動を記録します 以前にされたことは? ありません 科学のため 腕を差し出して 袖も少しまくってください これから 腕に電極を付けます 不思議にお思いでしょうか 脳の活動を記録するのに なぜ腕なのかと

脳のなかには 約8百億のニューロンがあり 電気信号 そして化学信号を あちこちに送ります ここの運動皮質にある ニューロンの一部は こんな風に腕を動かすときに 信号を送ります 信号は 脳梁を通って 脊髄から 下位運動ニューロンへ そして この筋肉まで来ます その放出された電気を こちらの電極で キャッチするわけです そして 脳が活動する音も 聞くことができます ちょっとの間 これをオンにしますね

脳の音がどんなか 聞いたことありますか? ありません それでは やってみましょう さあ手を握って (ガラガラ鳴る音) 今 耳にしているものが ちょうどここで動いている 運動単位です 今度は見てみましょう こちらで― アプリを起動します では 握ってください (ガラガラ鳴る音)

ここが 運動単位で 脊髄から ここの筋肉まで 来ているものです 彼女が動かす間 ここで その電気活動の様子を 見ることができます ここをクリックして 1つだけ見ることもできます 強く握り続けてください こちらが 脳の中で活動している 運動単位活動電位の一つです

もっと見たいですか? (拍手) こちらも面白いですが さらに良いものです もうお一方 お手伝いをお願いします お名前は? ミゲルです ミゲルですね こちらにお立ちください こんな風に腕を動かすとき 脳は こちらの筋肉まで 信号を送っています 腕を動かしてください あなたの脳は 筋肉に 信号を送っています ちょうどここにある神経は こちらにつながり この3本の指を刺激します この神経は 皮膚に近い場所にあるので そこに刺激を与えて こんなことができるのです あなたの脳が手に送っている信号を ミゲルの手に伝えると ミゲルの手は サムの脳が手に指示したのと 同じ動きをするのです ある意味 彼女が あなたの自由意思を取り上げ あなたは この手を コントロールできなくなります 大丈夫ですか?

あとは あなたを 接続するだけです (笑) さあ 尺骨神経を探しましょう このへんに あるはずです 登壇いただいたときは 何をするのかわからなかったでしょう 登壇いただいたときは 何をするのかわからなかったでしょう さて こちらに移動して それを 人間と人間をつなぐ インターフェースに接続します

サム 手を握ってください もう一度 完ぺきです 今 あなたを ここにつなぎます― 最初は変な風に感じるでしょう ちょうど―(笑) 自分の自由意思を失い 他人に操られるのは ちょっと変な感じです

手をリラックスさせて サム いいですか? これから手を握ってもらいます まだスイッチを入れていません 握ってください

ミゲル 準備はよいですか? 準備万端です オンにしました では手を返して 何か感じますか? ―いいえ ではもう一度 ―ちょっと ちょっと?(笑) リラックスして もう一度してください (笑) 完ぺき 完ぺき リラックスしてもう一度

いいですね あなたの脳は あなたの腕だけでなく 彼の腕もコントロールしています どうぞ もう一度やってください 完ぺきです(笑)

では もし私があなたの手を 動かしたらどうなるでしょう? 手をリラックスさせて どうなりましたか? 何も起こりません なぜでしょう 脳が動かさないといけないからです もう一度してください いいですね 完ぺきです

お二人とも いい運動をしてくれて ありがとう これが世界中を席巻しつつある― 電気生理学です! これから 神経科学に 革命を起こしますよ

ありがとうございました

(拍手)

まとめ

自分の身体が他人に操られると想像しただけでもちょっと怖いですが、電子生物学というのは、ここまで解析できているのですね。

約6分前後の動画ですが、やはり音声だけでなく、ビジュアルもないと、ちょっと理解できない動画ですね。

ぜひ通勤時間や空き時間の英語学習に活かしてください。

Quate from「TED Talks」
http://www.ted.com/talks/greg_gage_how_to_control_someone_else_s_arm_with_your_brain

ABOUTこの記事をかいた人

TAYORERU

TAYORERU(タヨレル)は、マンツーマンの英会話留学を格安で提供する、フィリピン留学の頼れるエージェントです。フィリピン留学の費用、社会人の英語研修、留学生活の安全についての情報が満載!説明会や無料カウンセリングも随時開催中。